たのしくブログ習慣の人体実験中...

できる?できない?あなたはどっちに考える?

私ならできる!

私にはできない…

 

日々、生活をする中で、無意識にこんなことを唱えています。

 

これは思考の癖でもあり、

人によってはどちらかに強く偏っていることもあります。

 

私ならできる!

って考えるときは、できるから、どんどん挑戦してやってみる。

もちろん、つまづくこともあるけれど、たまたまつまづいただけだと考え、また行動していきます。確かにいきなりすんごいことができるわけではなかったとしても、どんどん小さなハードルをクリアしていきます。

 

私にはできない…

って考えるときは、どうせできないんだから、やれないよね…。

って行動に移しません。

そう。そもそも行動に移さないんです。

もしかしたら、100のうちの100はすぐにはできないかもしれません。でも1なら、いや0.1ならばできることがあるかもしれないのに。

動かないから0のままなんです。

 

私にはできる!

って考える私。

私にはできない…

って考える私。

 

おんなじ課題があったとして、

まったくおんなじ能力があったとしても、

考え方でその後の未来が変わっていくんだと思います。

できないって考えると、その後は何も行動しないので、0のままです。

でも、できるって考えると、少なからず行動するので、少しずつ、しかし確実にゴールへと近づいていけるんです。

 

根拠なき自信。

 

そう、根拠なんてなくたっていいんです。

 

できる!

 

って、信じればいいんです。

 

ん?できない?

 

でも、それだって根拠なき自己嫌悪では?

 

 

先日たまたまネットで見かけた言葉。

この言葉が大好きになりました。

 

お前が根拠なく「無理」と言うなら

俺も根拠なく「できる」と言ってやる

 

あなたが

「無理」

って思っていることがあるならば、

ほんとにそうかともう一度

自問自答してみるのはどうでしょうか。

 

もしかしたら、

そこからスタートできる何かが見つかるかも!

 

 

最近、

ひすいこたろうさんの

「世界一ふざけた夢の叶え方」

その中で出てくるのが

仲間同士で

「お前ならできる!」

って言い合うシーンがあります。

 

根拠なくですよ。

 

そんなふうに言いあった仲間たちは数年後にはすごいことに。

 

えっ?

そんなの無理じゃね?

 

って、考えたあなた。

 

もしかしたらその無理じゃね?

が、自分に制限をかけてるのかもしれませんよっ!

 

 

さいきん、

ぼくの仲間たちの間で、

「お前ならできる!」

って言い合うことがあります。

 

 

今日は、ブログを書くのが、

「無理」

って一瞬頭をよぎりました…。

 

でも、気づけばこんなにいっぱい書くことに。

 

根拠ないけどできるって思ったら、できるもんです。

 

ん?

なんか違うかな???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です