たのしくブログ習慣の人体実験中...

情報の定位置

習慣化には定位置を決めるといい

片付けには定位置を決めるといい

 

そんなことを最近、

習慣化の師匠からきいたり、仲間と話をしていました。

 

で、

それと同じように、

情報にも定位置を決めるといいと思うんです。

 

たとえば、

なにかのイベントに行くってなったときに、あなたはどんな形で情報を整理しますか?

 

頭の中に頑張って記憶していたり、

何かのメモに書いておくという方法もありますね。

 

そんな情報ももしまとまっていたならば、とても便利になるんです。

 

一箇所に、

いつ、どこで、何がある、

そのための準備や交通アクセス、などなど

 

行くまでの内容を書いておき、

行った後は、その中に振り返りをし、気づいたことを書いたり、写真を入れる。

 

そうすることで、

イベント毎の情報を集めることができるのです。

 

 

他にも、

ルーティーンでやることって、意外と多いものです。

爪を切ることだって、実はルーティーンです。

 

毎回思いつきでやるよりも、

毎週必ずやるとか、そんなふうに決めておくと、とても日常の負荷がおさえられます。

 

 

日々、情報が散在すると、

投げ出したくなることもありますが、

 

すべてに

定位置を設けておくことで、

心おだやかに過ごせるものなんです。

 

 

 

と、書きつつ、

 

今まさにとっちらかっています。

 

おそろしいぐらいに(笑)

 

 

一線を超える前に、

仕組みづくりをしておくのが必要なんですよね…

 

 

 

はい、今日もたのしみましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です